救急医療から在宅まで〜心あたたかな医療・福祉で地域に奉仕する〜

よくある質問

よくある質問

Q.転職を検討していますが、まだ本格的ではありません。それでも質問や見学は可能ですか?
A.まったく問題ございません。当院では入職後のミスマッチを防 ぐために、メール相談をお勧めしています。資料や、このホームページだけでは伝わらないことが沢山ありますので、recruit@gyoda- hp.or.jp まで、お気軽にご質問ください。(どんな簡単なことでも結構です。)また、転職先の条件に院内の雰囲気が良いところを挙げる方もいらっしゃいますので、ま ずは見学という場合でも対応いたします。
Q.入職時期が何カ月も先になってしまいますが、面接の申し込みはできますか?
A.はい、できます。今まで半年以上先の入職で面接された方がたくさんいらっしゃいます。(例:夏頃面接、次年度の4月入職など)
Q.配属希望は通りますか?
A.必ずとはお約束できませんが、できるだけ希望に応じるように しています。夜勤もできる常勤の方は、ほとんど希望通りですが、夜勤の回数や勤務時間など、ある程度条件がある方の場合は、通らない場合もあります。配属 部署を優先するか、ご家庭の事情を優先するか、このあたりが分かれ道になると思います。また、スタッフ数が充足している部署もありますので、気になる場合 は事前にお問い合わせください。
Q.転職されてくる看護師さんは、どんな病院や施設から入職されますか?
A.県内外から色々な病院・施設から入職されます。他科を幅広く学びたいということで、都内の大学病院から転職されてきた方もおられますし、急性期でもそんなに残業のない病院を探して当院へ入職された方もいます。ま た、療養型の病院や老健、在宅から転職されてくる方もいらっしゃいます。当院は「学びやすさ・働きやすさ・暮らしやすさ」がちょうどよい病院ですし、救急から訪問までの部署があります。幅広いニーズに応えられる環境が、中途入職者が多く、定着率の良い理由だと思います。
Q.看護師さんの平均年齢はどのくらいですか?
A.平均年齢は29~30歳くらいです。近年、新卒採用数が増えてきているので少しずつ若くなっており、看護職員の75%が30代以下です。転職された方にも人間関係がすごくいいと言われますので、どんな年齢の方でも馴染みやすい環境だと思います。
Q.休暇は取りやすいですか?
A.月9日の休みのうち、3~5日程度は希望が通ります。どうしても休みたい日がある場合は、できるだけ早めに所属長まで申し出ていただくようにしています。
Q.寮には必ず入居できますか?
A.はい。独身であれば入居できます。既存の寮に空き部屋が無い場合は、病院が借り上げた寮に入居していただきます。また、現在のところ入居年限もございません。(※但し、自宅から通勤できる方は応相談。)
Q.制服は貸与ですか?
A.スクラブタイプの制服が上下4着ずつ貸与されますので、シューズ(かかとのあるスニーカータイプで白または派手でないもの)のみご用意いただければ大丈夫です。
Q.看護方式は何でしょうか?
A.チームナーシングを基本としておりますが、急性期の一部病棟ではペア(パートナー)による看護を実践していところもあります。
Q.カルテは手書きですか?電子カルテですか?
A.当院では富士通製の電子カルテ(HOPE EGMAIN-GX)を全部署で使用しています。不慣れな方には、システム課による使用方法の研修も実施しております。
Q.入職支度金とは何ですか?
A.当院に入職した正看護師さんに支給される就職手当で、50万円または60万円からお選びいただけます。  注1)支度金という名称ですが、就職後に人事課で手続きをしてから入金になります。  注2)右記の勤務期間内で退職した場合は一括返金する必要があります。50万円→13ヵ月・60万円→19か月 また、休職期間などは上記勤務期間には含みません。 注3)所得扱いになりますので、2回目の賞与から所得税が差し引かれます。  
PAGETOP
© 2016 社会医療法人 壮幸会 行田総合病院 | 埼玉県行田市