救急医療から在宅まで〜心あたたかな医療・福祉で地域に奉仕する〜

実績・取り組み

救急センター 実績・取組み

救急センター実績

  1月 2月 3月 4月 5月 6月
救急搬送
件数(全)
378 277 336 314 291 277
うち入院 137 98 119 102 96 101
うち外来 235 167 202 207 191 171
うち転院 8 12 15 5 4 5
7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
358 377 293 301 314 379 3,895
131 133 115 137 115 152 1,436
223 238 175 157 189 314 2,369
4 6 3 7 10 13 92

(平成27年)

救急患者内訳

診療科
患者数
内科
2,416
消化器科・外科
446
整形外科
620
脳神経外科
121
小児科
266
耳鼻咽喉科
16
泌尿器科
8
眼科
2
合計
3,895

(平成27年)

救急搬送件数推移

救急搬送全体数
平成23年
平成24年
平成25年
平成26年
平成27年
2,894件
3,127件
3,249件
3,249件
3,895件

 

平成27年総括

引き続き「断らない救急」を目指しており、周辺地域では24時間の救急車受け入れ台数が、365日ほとんどトップです。
平成27年は、月別の救急車の台数が過去の記録を12カ月間すべて上回りました。年間では3,895件 と前年より393件 増加しました。

当院の救急搬送による患者さまの内訳は「内科系疾患」が約6割です。一般的には「内科系疾患」8割の総合病院が多いのですが、受け入れ困難な患者さまを対応している結果であると思われます。

埼玉県は人口10万人あたりの医師数が全国最下位であり、当院もまだまだ充足しているとは言えません。また救急車の台数が増えるという事は、診療の優先順 位も救急車から対応する事になるため、一般の患者さまにはお待ちいただくことになります。

時間外の緊急内視鏡検査や緊急心臓カテーテル検査にも可能な限り対応いたします。
地域の皆さま・医療機関のご協力をよろしくお願いします。

(小山尚也)

診療科のご案内

お気軽にお問い合わせください TEL 048-552-1111 〒361-0056 埼玉県行田市持田376

PAGETOP
© 2016 社会医療法人 壮幸会 行田総合病院 | 埼玉県行田市