救急医療から在宅まで〜心あたたかな医療・福祉で地域に奉仕する〜

放射線科

放射線科 地域に聞かれた放射線科をめざす

22yajirushiスタッフ紹介 22yajirushi診療実績・症例

放射線科のご案内

放射線科は放射線科常勤医師1名と診療放射線技師15名(男性10名、女性5名)で構成されています。
撮影(検査)終了後には、読影専門医及び各診察室の医師が同時に検査画像を閲覧できるシステムを導入しているため、迅速で正確な診断を実現しています。
1.5T MRI、320列CT、80列CT、64列CT、一般撮影装置、血管造影装置、デジタルX線TV装置、マンモグラフィー、骨密度測定装置、移動型X線撮影 装置、移動型Cアーム透視装置、結石破砕装置(ESWL)、画像保存サーバー(PACS)などを配備して通常診療はもちろん救急診療にも365日24時間 体制で行っています。

◎画像診断
各診療科医師の要望に高いレベルで対応するために先進医療機器で撮影した情報量の多い精密画像を放射線科読影専門医師が読影することで、わずかな異常や小 さな病変を見つけることができます。また乳がん検診等でのマンモグラフィーは非常にデリケートな撮影ですので、当院放射線科では女性技師のみが撮影対応し ています。さらにマンモグラフィー担当女性技師はマンモグラフィー撮影認定資格を取得しています。撮影した画像を診断する医師もマンモグラフィー読影認定 資格を取得しているスペシャリストですので質の高い診断が受けられます。私たち診療放射線技師は学会や研修会に積極的に参加することで常に新しい情報や技 術を取り入れて日常業務に役立てています。

診療科のご案内

お気軽にお問い合わせください TEL 048-552-1111 〒361-0056 埼玉県行田市持田376

PAGETOP
© 2016 社会医療法人 壮幸会 行田総合病院 | 埼玉県行田市