救急医療から在宅まで〜心あたたかな医療・福祉で地域に奉仕する〜

病院指標

はじめに

DPC(診断群分類に基づく1日当たり定額報酬算定制度)とはDPC(Diagnosis Procedure Combination)の略で、厚生労働省の定める集計条件に基づいて算出されています。DPC対象となる患者さまは、主に保険適用患者で、一般病棟を入院された患者さまを対象とします。

※DPC対象外の患者さま

自動車賠償責任保険や労災保険、自費等の患者さま
入院期間中、一度も一般病棟を使用しなかった患者さま
その他、国で定められた項目に該当する患者さまはDPC対象外となる(白内障手術、24時間以内死亡など)

病院指標公開の目的

DPCデータから全国統一の定義と形式に基づいた指標を作成し、市民の皆様に情報公開するものです。DPCデータは、全国統一の定義と形式に基づき病院指標を医療機関自ら作成し、市民の皆様に向けた情報公開を公開する事を目的としています。
 現在公開しております病院指標は、平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)中に当院の一般病棟を退院された患者さまのデータを集計の対象として作成しております。

平成28年度 行田総合病院 病院指標

PAGETOP
© 2016 社会医療法人 壮幸会 行田総合病院 | 埼玉県行田市