受診される方へ

受診のご案内

受診される方へ患者さんにとって最適な医療サービスの提案

当院を受診される皆さまへ

医療機関が地域の方々により良いサービスが提供できるよう、国の主導により医療機関の機能分化が進められています。
機能分化とは、診療所と病院が役割分担をもとに、連携して医療を提供するもの。
皆さまは、普段の健康管理や経過観察はお近くの診療所を利用し、専門的な検査や入院診療が必要な時は、診療所からの紹介により病院を受診することになります。
その際、診療所からは患者さんの症状・診断などの情報が書かれた紹介状(診療情報提供書)が発行されます。
こうした機能分化による病診(病院と診療所)連携推進のリーダーとしての役割を期待されているのが、地域医療支援病院です。
当院は平成16年に埼玉県知事より地域医療支援病院の承認を受けており、機能分化による病診連携推進に力を注いでいます。
医療資源の効率的な活用のために、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

当院を受診される皆さまへ