診療科のご案内

概要

外科・整形外科・泌尿器科・眼科・脳神経外科・血管外科・耳鼻咽喉科・内科の手術を行っています。

手術室は5室。本年は6月に消化器外科でのロボット支援腹腔鏡下直腸切除術が開始されました。

日本麻酔科学会指導医・専門医を中心に麻酔科医が必ず手術に立会い、患者さまの安全を守り手術が円滑に進むようにしています。また、救命救急士の気管内挿管実習を受け入れています。

看護師は、周手術期医療医チームも一員として専門性の高い看護を提供するために日本手術室看護学会など、院外の研修にも参加しています。

新卒看護師・中途採用看護師に対しては、プリセプターがマンツーマンで指導を行っています。卒業予定の看護学生による手術室見学も随時受入れています。

基本理念に基づき、良質かつ安全なサービスを患者さまの視点に立って提供できるように、日常業務に取り組み「安全な手術医療」を提供していきたいと思います。

看護師長 吉田佐智子

診療実績・症例

診療科別手術室利用件数(2019年)

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
消化器外科 32 34 37 44 48 49 50 45 50 49 49 48 535
整形外科 38 34 35 45 31 33 33 30 28 28 27 36 398
泌尿器科 68 75 89 84 79 84 87 75 76 94 78 78 967
脳神経外科 7 3 8 4 6 8 2 3 4 5 7 6 63
血管外科 12 9 10 12 7 13 14 13 16 15 7 14 142
眼科 35 35 32 25 31 36 36 18 27 36 34 25 370
耳鼻咽喉科 4 4 4 3 4 2 5 5 5 4 2 3 45
消化器内科 0 2 1 1 1 0 1 0 0 1 0 0 7
総計 196 196 216 218 207 225 228 189 206 232 204 210 2,527

年間手術室利用件数推移(2011年~2019年)

 患者数
2011年1,492
2012年1,518
2013年1,640
2014年1,950
2015年2,142
2016年2,036
2017年2,319
2018年2,467
2019年2,527