診療科のご案内

診療案内

以下のような症状の方は、お気軽にご相談ください。

・胸が痛む、締めつけられる、重苦しい
・背中が痛む
・突然脈が速くなる、遅くなる
・手足がむくむ、しびれる、だるい
・お腹付近で拍動を感じる
・一瞬だけ意識を失った

 

■外来診察室

行田クリニック/新南棟1F

 

■病棟

新南棟3F

■診療受付時間 ※医師により異なります

[午前]8:30~12:30
[午後]14:30~17:30

■休診のお知らせ(行田クリニック)

3日(水) 伊藤医師
18日(水) 大西医師

行田クリニック

診察室
午前 猪俣
A館6診
伊藤
A館6診
伊藤
A館6診
大西
B館3診
生天目
A館8診
不整脈外来
午前 中島
B館4診
生天目
B館2診
第1・2週ペースメーカー外来
生天目
A館8診
大西
A館1診
午前 中島
B館4診
午後 猪俣
A館6診
大西
A館6診
猪俣
A館6診
伊藤
A館6診
午後 中島
A館4診

行田総合病院 新南棟

診察室
午前 5診 興野 興野 興野
午後 5診 興野

Produced by医療活性化プロジェクト

概要

循環器内科部長 興野寛幸

2020年は特に急性心筋梗塞などの緊急症例に対するカテーテル治療の強化を図った。大学医局の協力もあり、これまで月に2回であった土・日曜の緊急カテーテル対応が月3回に拡充した。引き続き常勤医の確保に努め、365日対応可能な体制を構築したい。

 

①冠動脈疾患(急性心筋梗塞や狭心症)に対するカテーテル治療

昨年に引き続き、緊急の患者さんが増加し、カテーテル治療(PCI)については267例(うち、緊急85例、心筋梗塞67例)施行した。今後も地域の基幹病院として、多くの緊急症例に対応できるようにしていきたい。なお、2020年7月から、当院でもロータブレーター(高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテル)を用いた冠動脈治療が可能となった。これは高度石灰化病変と呼ばれる非常に硬い病変に対して威力を発揮する治療器具で、関連学会からの施設基準の改定に伴い当院でも使用可能になり、治療の選択肢が拡がった。

 

②不整脈に対するカテーテルアブレーション・ペースメーカー治療

毎週コンスタントに治療ができる体制になり、本年は67例(心房細動51例、上室性不整脈16例)にアブレーション治療を施行した。また、徐脈性不整脈に対するペースメーカー治療については、38件(新規植え込み33件、電池交換5件)施行した。

 

③心不全に対する診療

「心不全パンデミック」というように、心不全患者が増加している。本年は心不全入院が267例を数え、特に近隣の開業医の先生方からのご紹介が多くなっている。心不全の原因は多岐に渡り、いくつかの病態が複合的に関与しているのが特徴であり、それに応じた治療法を選択できるように努めている。また、入院中のリハビリテーションも重要で、理学療法士の協力で積極的に施行している。

 

④閉塞性動脈硬化症(末梢動脈疾患)に対する治療

薬物療法下でも跛行症状が取れない患者さんに対しては血管内治療(カテーテル治療)を行っている。2020年は33例(血管外科施行分を含むと46例)施行しており、昨年よりも増加した。この分野は適切に診断されていない患者さんが多く隠れている可能性があり、近隣の先生方とも協力して、診療に当たっていく必要があると考えている。また、血管内治療が不向きな病変の患者さんに対しては、血管外科との協力で内膜摘除術やバイパス術などの外科治療をお願いしている。

 

当科の特徴は、コメディカルスタッフとのチーム医療にある。今後も毎朝の医師・看護師による病棟回診や定期的な多職種カンファレンスを継続し、患者さん一人ひとりに適した治療法を提供できるように努力していきたい。

循環器内科部長 興野寛幸

 

●日本循環器学会 COVID-19関連情報ページ

診療実績・症例

入院患者数(2020年)

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
入院患者数 90 81 79 66 58 72 57 66 65 72 61 74 841
在院患者数 958 961 1,007 884 745 852 846 886 751 817 825 1,047 10,579

治療件数(2020年)

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
経皮的冠動脈ステント留置術 24 32 26 21 12 18 12 20 18 22 12 19 236
経皮的冠動脈形成術 4 1 3 3 1 1 2 0 1 2 3 1 22
(高速回転式経皮経管アテレクトミーカテーテル) 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3 0 2 8
経皮的冠動脈粥腫切除術 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
四肢の血管拡張術/四肢の血栓除去術 4 1 1 1 0 2 7 3 4 3 2 5 33
ペースメーカー移植術(経静脈電極) 2 0 5 3 5 4 2 2 3 2 1 4 33
ペースメーカー交換術 0 1 1 1 0 1 0 0 1 0 0 0 5
体外ペースメーキング術 1 0 0 0 0 2 2 0 0 0 0 1 6
経皮的カテーテル心筋焼灼術 6 9 4 3 4 5 4 7 6 9 5 5 67

検査件数(2020年)

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 合計
心臓カテーテル法(右心カテーテル) 6 3 0 2 4 5 0 3 1 4 4 5 37
心臓カテーテル法(左心カテーテル) 21 20 18 12 12 15 10 11 12 12 13 13 172

主な診断群分類別患者数・平均在院日数(2020年)

MDC6   1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 統計 平均在院日数
050130 心不全 20 19 19 25 21 20 18 11 23 21 19 51 267 19.3
050050 狭心症、慢性虚血性心疾患 30 29 24 26 14 17 17 21 14 23 8 18 241 7.3
050030 急性心筋梗塞(続発性合併症を含む。)、 再発性心筋梗塞 7 11 8 8 7 7 4 5 6 8 8 12 91 15.2
050070 頻脈性不整脈 7 9 9 4 6 5 5 5 10 9 6 8 83 5.5
050210 徐脈性不整脈 3 1 4 2 3 6 7 1 3 0 2 6 38 9.1
050170 閉塞性動脈疾患 2 3 3 0 2 2 5 3 6 3 2 5 36 11.3
040080 肺炎等 4 2 1 0 1 1 1 1 0 1 1 2 15 18.2
050080 弁膜症(連合弁膜症を含む。) 2 0 1 1 1 2 1 0 0 2 0 0 10 13.6
110310 腎臓又は尿路の感染症 1 1 0 1 0 3 1 0 0 1 0 0 8 16.1
030400 前庭機能障害 1 0 0 0 0 0 1 1 1 2 0 0 6 4.1
050190 肺塞栓症 0 0 0 2 0 0 0 1 1 0 0 1 5 12.4
050161 解離性大動脈瘤 1 0 0 1 0 0 0 0 1 1 1 0 5 28.6
040081 誤嚥性肺炎 0 0 1 0 0 0 1 1 1 0 1 0 5 52.6
110280 慢性腎炎症候群・慢性間質性腎炎・ 慢性腎不全 1 0 0 0 0 0 0 1 2 0 0 0 4
050180 静脈・リンパ管疾患 0 1 0 1 0 0 0 0 1 0 0 1 4

スタッフ紹介

  • 興野寛幸
    循環器内科部長

    興野寛幸
    (きょうのひろゆき)

    ●卒年・卒大
    平成11年 信州大学卒

    ●ライセンス
    日本循環器学会専門医
    日本心血管インターベンション治療学会専門医・代議員
    浅大腿動脈ステントグラフト施行医
    日本内科学会総合内科専門医

  • 猪俣純一郎
    循環器内科医長

    猪俣純一郎
    (いのまたじゅんいちろう)

    ●卒年・卒大
    平成14年 金沢大学卒

    ●ライセンス
    日本内科学会認定医
    日本内科学会総合内科専門医
    日本循環器学会専門医
    日本心血管インターベンション治療学会認定医
    日本禁煙学会禁煙認定指導医

  • 生天目安英
    循環器内科

    生天目安英
    (なまためやすひで)

    ●卒年・卒大
    平成6年 東京医科大学卒

    ●ライセンス
    日本内科学会認定医
    日本循環器学会専門医
    植込型除細動器/ページングによる心不全治療研修修了
    日本不整脈学会認定心電図検定1級

  • 大西健太郎
    循環器内科

    大西健太郎
    (おおにしけんたろう)

    ●卒年・卒大
    平成13年 群馬大学卒

    ●ライセンス
    日本内科学会総合内科専門医
    日本循環器学会専門医
    日本心血管インターベンション治療学会専門医

  • 中島 真
    循環器内科

    中島 真
    (なかしま まこと)

    ●卒年・卒大
    平成18年 広島大学卒

    ●ライセンス
    日本内科学会認定内科医
    日本循環器学会専門医
    日本内科学会総合内科専門医
    日本経カテーテル心臓弁治療学会指導医(SAPIEN、CoreValve)
    日本心血管インターベンション治療学会専門医

  • 伊藤真輝
    循環器内科

    伊藤真輝
    (いとうまさき)

    ●卒年・卒大
    平成22年 群馬大学卒

    ●ライセンス
    日本循環器学会専門医
    日本内科学会認定医
    日本心血管インターベンション治療学会認定医
    JTVT・TAVR実施医

  • 川嶋秀幸
    非常勤

    川嶋秀幸
    (かわしまひでゆき)

    ●卒年・卒大
    平成22年 帝京大学卒

    ●ライセンス
    日本内科学会認定医
    日本心血管インターベンション治療学会専門医
    日本循環器学会専門医
    日本経カテーテル心臓弁治療学会指導医(SAPIEN、CoreValve)

  • 宮内忠雅
    非常勤

    宮内忠雅
    (みやうちただまさ)

    ●専門・得意分野
    心臓血管外科・循環器内科

    ●卒年・卒大
    平成7年 岐阜大学卒

    ●ライセンス
    三学会構成心臓血管外科修練指導者・専門医
    日本心臓血管外科学会専門医
    日本外科学会専門医
    腹部ステントグラフト実施医